第10回「MVCモデル」


DB関係の勉強会が続いてましたが

今回はMVCモデルの話です。

MVCモデルの簡単な話を終えたところでまだ30分経っていない

MVCモデルの概念を漫画で解説してみる | hijiriworld Web

ここのサイトを参考にさせてもらいました。

PHPで簡単なMVCのサンプルを作ったのでコードを見てもらいました。

キーノートで説明して、実際のコードをみて説明してみたがうまくできなかった。

ここらへんは、勉強会に参加して発表の仕方を勉強しないといかんな

次のサンプルでは

第5回目 – とある会社の勉強会で作成したサンプル

をMVCで作成しなおしてコードがどう変わったのかを見てもらいました。

MVCやるならフレームワークも知ってもらいたいというのがあったので

Googleトレンドで有名どころのフレームワークを入れて調べてみました。

1位がCakePHP、2位がFuelPHP、3位がSymfony、よく使われてそうなZendFrameworkは4位という結果でした

今回は、FuelPHPCakePHPでHello Worldのサンプルを紹介しました。

FuelPHPとCakePHPで書き方の違いがあったりして、CakePHPのほうがいいとか

FuelPHPの書き方のほうがいいと、書き方で好みが分かれてました

途中ASP.NETの話が出ていたので、最後に

ASP.NET MVC Frameworkというのもあるという紹介をしました

今回はサンプル作成で時間がかかってしまい内容が薄いものになってしまった

今度、担当した時はフレームワークを使ったサイト作成なんかがいいのかな